カレンダー
最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

日時:2018.10.12 (金)|カテゴリー:




みなさんこんにちは。

腹ペコさんには最高のビジュアルと食べ応えの一品が期間限定で登場なんです。

この一皿が出てくると、『うおッ』とつい声が出てしまうかもしれませんね。

是非、リアルで体感してください!!

らむしゃんく.jpeg

『ラムシャンクブレゼ』

いわゆるラムのすね肉の煮込みで、骨付きのまま煮込んだいかにも武骨な佇まいながら、味わいは思いのほか優しく、それでいて余韻は深い逸品なんです。

ただ煮込むだけの単純な料理ではなく、なんと仕上がりまで手間暇の掛かる労作。

肉の中までじんわりと味が染み込み、ほどけるような肉の柔らかさは最高の贅沢かもしれませんね♬

赤ワインとマリアージュを愉しみながら、是非堪能していただきたいですね!

日時:2018.10.11 (木)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

秋の味覚の代名詞秋刀魚の一品なんです。

塩焼きにして食べるのが一番美味しいと仰る方もいるとは思いますが、新しい食べ方に感動するかもしれません!

秋刀魚の新しい味わいの世界を是非ご賞味ください。

さんまたると.jpeg

『秋刀魚の香草パン粉焼き ラタトゥイユのタルト仕立て』

これぞビストロ晴流なんです!

秋刀魚はこんがりと香草と一緒に焼き上げ旨みを閉じ込めて、ラタトゥイユの酸味とバランスが最高の一品です!

意外とトマトと秋刀魚って合うんだな~と気づかされます。。

優しい野菜のトマト煮と、個性のある秋刀魚がマリアージュした数量限定メニューとなっております。

 

現在、おススメでご用意しているジョージアのオレンジワインと合わせてみたりも面白いかもしれませんね♬

日時:2018.10.10 (水)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

舌の肥えた方々が、こぞって認めるのが日高沖の定置網で漁獲される銀毛鮭!!

なかでも網元のこだわりで一尾一尾選び抜いた、大型で美しい銀毛鮭は、威風堂々の姿にふさわしい鮮やかなサーモンピンクの身と脂ののりの良さで、銀毛鮭の王様『銀聖』と名付けられました。

そんな銀聖を使った秋の味覚なんです♬

ginnsei.jpeg

『銀聖のムニエル キノコ添え』

写真の撮り方がイマイチですみません><

あまりに食欲がそそられ、つい光の加減を考えずに撮ってしまいました。。。

味わいは、銀聖の説明の通り脂が美味しくて、でも嫌味ではなく食べ応えのある一皿なんです!!

皮目も個人的には大好きですね~♬

鮭好きの方も唸る美味しさの銀聖を、是非お試しください。。

日時:2018.10.08 (月)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

食欲の秋!という事で、怒涛のおススメメニューのご案内をさせていただきます。

まずは、スペインはバスク地方サン・セバスチャンの有名店大人気ピンチョスなんです!

ebikusi.jpeg

『小海老の串焼き ゴイスアルギ風』

当店のお客様からのご要望でシェフが再現してくれた、バスクの有名タパスです。

海老の香りと旨味に、トッピングされたサルサで爽やかさとシャキシャキ食感がいいんです♬

地味な名前ながらクセになる美味しさで、一度オーダーすると次からはリピートしたくなるメニューですね。

意外と海老の旨味を吸ったトーストも最高に美味いです!!

白ワインやロゼワイン、シャンパーニュからビールまで幅広い守備範囲を持った逸品を是非ご賞味ください。。。

日時:2018.10.05 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

刻々と秋深まる中、また台風がくるので、まずは皆様方々にはご注意頂きたく存じます。

さて、先日掲載させていただきました『厚岸 シングルモルト』っは完売となりましたので、御礼申し上げます。

今回は、また珍しいお酒を見つけましたのでご紹介いたします♪

jinn.jpeg

『季の美 京都ドライジン』

お米から作るライススピリッツとボタニカルに玉露、檜や山椒など日本ならではの素材を積極的に取り入れ、伏見の柔らかくきめ細やかな伏流水を使用しています。

英国と京都の伝統を融合させたプレミアムクラフトジンなんです!!

ジュニパーベリーの効いたロンドンライフスタイルに『和』のエッセンスを加えた唯一無二の味わいをお楽しみください♪

日時:2018.09.28 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

秋深まると何故だか茶色いお酒が飲みたくなります。

今日は生産量が限られており、完全予約販売のウイスキーが入荷しましたのでご案内いたします。

いずれにしましても、数が限られておりますので完売時はご了承願います。。

akkesi.jpeg

『厚岸ウイスキー ニューボーン ヘビーピーティッド』

厚岸ウイスキー「ニューボーン」は、4回に渡ってリリースされる企画が立てられています。ウイスキーは麦芽を作る際のピート(泥炭)の使用の有無や樽詰め後の熟成期間、原酒の調合などによって香りや味わいが変わるもの。毎回異なる原酒や樽の組み合わせで、特長ある味わいを楽しめます。

ノンピート原酒を熟成させた第1弾に比べ、今回リリースされたのはバーボン樽で8~17カ月熟成したピーテッド原酒を複数樽混ぜ合わせたものらしいです。塩気や甘み、濃密な香りに酔いしれる至極の逸品なんです♬

厚岸というだけあって、牡蠣とのペアリングをおススメしています♪

yoiti.jpeg

『余市シングルモルト マンサニーリャ ウッド フィニッシュ』

通常の熟成後に、シェリーのマンサニーリャを50年間熟成させていた樽で、18か月間貯蔵・熟成させました。また、豊かで複雑な味わいを楽しんでいただくため、冷却ろ過を行わずにボトリングしているそうです。

 

力強く厚みのある味わいの「シングルモルト余市」を、マンサニーリャ樽でさらに熟成させ、フルーティーな甘さとコク、香ばしいピートが調和した味わいが特長なんです。

ピーチやパパイヤのようなトロピカルフルーツの香りと、ショートケーキを思わせる甘酸っぱい香りに加え、焚火を思わせるようなピートの余韻をお楽しみいただけますよ♬

4,000本限定の希少ウイスキーをご堪能ください。。。

日時:2018.09.26 (水)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

いよいよオータムフェストも大盛況の中、残すところわずかとなりました。

6丁目会場も、予想以上の混雑ぶりだったりしますので、時間帯を見計らっていくと、並ばずに購入することが出来るそうですよ!

 

今週になって、またグッと気温が下がり初秋を感じさせる頃合いとなってきました。

たまには、落ち着いてグラスを傾けるのはいかがでしょうか?

今日は秋に飲んで欲しい、ボルドーワインを数量限定にご用意しております。

10002416_Esprit_de_Pavie.jpg

『エスプリ ド パヴィ'12』

サンテミリオンの格付け第一特別級Aのシャトー・パヴィのオーナー、ジェラール・ペルス氏がアペラションを跨り所有する複数シャトーのぶどうをブレンドし格下げして造る贅沢なACボルドー。

カスティヨン(クロ・リュネル)とサンテミリオン(パヴィ、パヴィ・デュセス、モンブスケ)の多様なテロワールをブレンドし、パヴィとモンブスケで使用した1年樽にて15ヵ月樽熟成。
メルロー70%、カベルネ・ソーヴィニヨン30%。

 

ブルーベリーやミルティーユ、クランベリーなどの果実味溢れる味わいに、黒いベリー系のジャムの優しい甘さも感じ、いかにもサンテミリオンらしい包み込むようなふくよかさに、飲んでいて非常に心地が良いんです♪

タンニンは柔らかくパワフルというよりもエレガント!ワイン単体でも、お食事と合わせも美味ですよ。。。

日時:2018.09.21 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

オータムフェストの方も一段落しまして、ようやくブログの方も再始動したいと思います♪

今日は、ギリシア人が好きという鶏肉とハーブを使った一品のご紹介なんです。

鶏グリエ ヨーグルト.jpeg

『あべ鶏のギリシア風グリエ ヨーグルトソースで』

レモンと香草、にんにくでマリネして焼き上げた鶏肉は、しっとり柔らかく、トマトソースとヨーグルトソースの酸味が良く合います!

さっぱり白ワインなど合わせても良いかもしれませんね。。。

日時:2018.09.07 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

本来は本日から大通公園で、オータムフェストが開催される予定でしたが、日程が見合されることなりました。

一応、開催は(月)からという話もあるみたいなのですが、未曽有の事態ですので、開催そのものが好ましいか議論されているそうです。

詳細につきましては、オータムフェストHPでもご確認いただけますので、何卒ご査収願います。

https://www.sapporo-autumnfest.jp/

日時:2018.09.07 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

強烈な台風が通過したかと思いきや、北海道では激震が走った衝撃的な一日でした。

ようやく、インフラも回復してまいりましたが、市内が真っ暗闇で人々が彷徨うさまは初めて見る光景でした。

いかに、電気に依存しているか身を以て体験させられました。

 

まだ、復旧されていないところもあるかと思います。私の住んでいるマンションも電気がまだで、その為断水していました。

今日のお昼くらいには、地下鉄や市電も動き出すそうなので、ほぼ電力も回復する見込みだそうです。

まずは、皆様方々の体調等にご自愛頂きたいと思います。

 

なお、ワインビストロ晴は電源復旧がされましたので、本日より通常営業とさせていただきます。

一部品切れとなるものも御座いますが、何卒ご了承願います。