日時:2014.08.31 (日)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

すっかり秋深まる日々と思いきや、今日は夏を感じさせる暑さでした。

もう少し涼しいくらいですと、本日行われたマラソンも少しはランナーさんに優しかったような気もしますが、残りわずかな晩夏を楽しみましょう♫そういうわけもあってか、シャンパーニュ地方の飲み物といえばもうお気づきの方もいると思いますが、ニューアイテムが入荷しました!

この秋に合わせて、仲間でワイワイグラスを片手に嗜んでもらいたいワインなんです。

シャンパン.jpg

100%グラン・クリュの実力派シャンパーニュメゾンで、ピノ・ノワール使いの名手ジャン・ヴェッセル。

その中でも、締りのある極辛口の本格派シャンパーニュが届きました。

一切ドサージュを行わないブリュットの上辛口表記である『エクストラ・ブリュット』の格付け表記なんです。

ピノ・ノワール80%、シャルドネ20%のややコクのある極辛口シャンパーニュ。

黄金色の色調、注いだ瞬間からカリンやオークの香り、そして果実の凝縮した香りも感じます。
含むとしっかりした筋肉質なボディ感で、一切ドサージュを行っていない為、極辛口のスタイルですが、旨味がグイグイ上がってくるので、辛さを強く意識することはありませんでした。余韻は大変キレが良く、男性的な締りを感じます。

日時:2014.08.29 (金)|カテゴリー:平下の雑談




平素は格別のご愛顧を賜りまして誠にありがとうございます。

 

誠に勝手ながら、当店ではオータムフェストの準備の為、下記日程にて臨時休業とさせていただきますので、何卒ご了承いただきますようよろしくお願い申し上げます。

 

【臨時休業日】

 

■平成26年9月7日(日)

■平成26年9月15日(月)

■平成26年9月23日(火)

■平成26年9月28日(日)

 

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

日時:2014.08.26 (火)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

なんだか昨日から、札幌も涼しくなったといいますか寒くなりました。

暑くて窓を開けて寝ていたのも、つい最近去ったような気がしましたが、すっかり秋の早足となってしまいました。

この寒暖差がつづくようであれば、今年はもしかして紅葉も早いのかもしれませんね。

 

かさーれ.jpg

これでいよいよオンリストワインの紹介ラストになります!!

写真だけをみてご存知の方も多いかと思いますが、イタリアワインガイド『ルカマローニ』で何度も年間優秀生産者に選ばれているファルネーゼがつくる、とどまるところを知らない大人気のカサーレ ヴェッキオ。『神の雫』登場以前からも支持されていましたが、登場してからは一気に人気爆発したワインなんです。

 

深く濃い、漆黒の色合いからはまずこのワインのしっかりしたボディを連想させます。そして濃密で凝縮された果実の香りとバニラのニュアンス。甘く滑らかなアタックからどんどんと口の中に広がるたっぷりとした果汁感。濃厚だけれどもエレガントで、バランスのとれた柔らかな味わいで、繰り返し飲みたくなる美味しさです。

また通常であれば1本の樹に8房の実をつけるところ、なんとわずか2房しか残さないように制限をして栽培しております。このため、スタンダードクラスと比べますと色も濃く、香りも際立っており、味わいは驚く程凝縮されています。エレガントなバニラの香り、口に含むとなめらかで凝縮した味わいで、ブルーベリーやフランボワーズ、オレンジなどのニュアンスが広がり、ほどよい酸が心地よい余韻を作ります。

ワインを少し飲み慣れた方や、どっしりしたワインがお好きな方にはオススメなんです!余韻をゆっくり楽しみながら、グラスを傾けて欲しい1本です♫

 

 

日時:2014.08.25 (月)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

寒暖差が出てきたこのごろですが、体調を崩していませんか?

個人的な話ですが、先日首痛が激しくて初めて整骨院にいきました。イメージとは裏腹で、バキッボキッって感じではなく、痛みがないマッサージみたいな感じでかなり楽になりましたが、それと同時に四半世紀使い込んだ体の悪いところも見つかり、ちょっとこれからは少しずつメンテナンスも始めようかと考えております!

 

季節の節目で、何かと体調変化が出る時期ですが、おかしいな~と思ったら早めの処置が大切ですね。

かんとどーろ.jpg

 

シチリア島にまつわる愛を歌った楽譜があしらわれている素敵なエチケット♫

太陽の恵みをたっぷりと受けた芳醇な果実味とコクのあるボディが楽しめる本格派フルボディなんです。セパージュは、ネロ・ダヴォーラ80%にカベルネ・ソーヴィニヨンが20%です。新しい白ワインで紹介した『ダリラ』と対をなす、『カントドーロ』は男性的なイメージをしたワイン。

 

赤紫を帯びた濃いガーネット。輝きがあり、粘性は中程度より高め。香りには完熟したカシスやブラックチェリー、プルーン、赤い花、スパイス、メンソール、インク、ロースト香、ミネラルのニュアンス。凝縮感ただよう魅力的なアロマが鼻腔をくすぐる。アタックはソフトで、なめらかな質感です。エキス分豊かな果実味が溢れんばかりに口中を満たします。

濃厚でジューシー、果実を煮詰めたような濃縮感があり、ふくよかなボリュームある味わいなんです。丸いやわらかなタンニンが心地よく、穏やかな酸とのバランス。ともによく溶け込むまろやかな口当たり。太陽の恵みをたっぷりと受けた芳醇な果実味と豊かなコクを備えたフルボディ。親しみやすい豊かなワインなので、気軽にお飲み頂きたい1本ですね。

日時:2014.08.24 (日)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

なんだか最近は観光で涼みに来ている方が多く見受けられますが、みなさん口々に涼しくて羨ましいと伺いますが、恐らく北海道の方は少し肌寒く感じ始めていると思われる初秋です。

個人的には過ごしやすくて、そして美味しいものがいっぱいの収穫の秋は、一番好きな季節であります。

そんな折に、当店にも旬の食材が登場しましたんでご紹介です!

秋刀魚.jpg

秋刀魚の香草パン粉焼きが新登場しました。

ただいまは、根室産の秋刀魚を入荷しておりますよ。この魚の脂といいますか、焼いた時の香りといいますか、この香りがし始めるとなんだか秋が始まるな~と感じさせるのは、釧路生まれだからでしょうか。。。。

 

話はそれましたが、サンマにはたくさんの栄養が含まれています。
必須アミノ酸をバランスよく含んだ良質のタンパク質や貧血防止に効果のある 鉄分、粘膜を丈夫にするビタミンA、また骨や歯の健康に欠かせないカルシウムとその吸収を助けるビタミンDも多く含んでいるんです。
今話題の頭の良くなるとわれているDHAには下記の表の効能以外にも中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす効果があり、体系の気になる方、育ち盛りのお子さんからお年寄り、閉経後の女性とまさに老若男女に効果的な万能の食材と言えます。


また、サンマに付き物の大根おろしには、焼き魚のこげ部分の発ガン物質を分解する酵素(アミラーゼ)が含まれており合わせて食べるとまさに一石二鳥なんですよ。

 

当店では、香ばしく香草パン粉焼きでご提供いたしますが、やはりここは白ワインでグイッと合わせてみたいですね♫

 

日時:2014.08.23 (土)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

今日はなんだか少し気温が上がり、暑さの名残を感じる日ですね。

週末に天気が良いのは、嬉しいことです!!今日はそんな週末におすすめのワインを紹介します。

タマヤ.jpg

 

お客様のご要望でチリ産ワインをオンリストしました。

大量生産ではなく、生産量を抑えてでも品質重視で、自社畑・手摘収穫にこだわるチリ北部のマリヴァレーの生産者が作るワイン。スミレやラズベリーなど、甘く華やかなアロマを持ち、ミント香やローストした肉のようにも想わせます。ふくよかで飲み応え抜群なんです!

セパージュは、シラー95%、ヴィオニエ5%でボルドー&ブルゴーニュ樽で11ヶ月熟成させるフルボディタイプです。

当店では、スパイシーなラム肉や、牛タンの赤ワイン煮と一緒にオススメしています。

秋の夜長に、どっしり目の赤ワインをゆっくり嗜むのはいかがでしょうか。

日時:2014.08.20 (水)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

足早な紹介になってしまいすみません。時間をあけると忘れてしまいそうなもので。。

ちょっと今まで欲しかったけど、なかなか入れれなかったサンジョヴェーゼが新しくオンリストなんです。

さんじょ.jpg

 

 サンジョヴェーゼ種はトスカーナ州の代表的なぶどう品種で、キャンティやスーパータスカンなど、イタリアを代表する高品質ワインに使われることでも有名で、イタリアを代表するぶどう品種です。
 しっかりしたコクのあるミディアムボディで果実味豊か。バランスが良く、飲み応えのあるタイプなんです。

 

少し濃厚なワインやコクと厚みのあるミディアムボディでお探しの場合は、この1本がオススメですね。

たっぷりの果実味とボリュームがありますので、食後のワインとしてもいいかもしれません。

 

渋さが苦手で、重すぎない赤ワインとして、気軽に飲んで欲しいワインです♫

日時:2014.08.20 (水)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

すっかり新しいワインの更新情報がもたついてしまい申し訳ありません。

モタモタしてると、他の紹介しないといけないことが山積みで、時期を逃しかねないので一気に加速して紹介させていただきます。

 

りヴぃえーる.jpg

 

サンテステフの北西、オルドナック村にあるシャトー。カベルネ60%、メルロー30%の比率で、黒系果実の香りが広がり、味わいは濃くてもバランス良く、タンニンも滑らかです。ちょっと気軽にボルドー・メドックのワインが飲めるといいなということで、ミディアムからややフルくらいのボディ感で、初めての方でも楽しめる銘柄をオンリストいたしました。

 

またここのワイナリーは、リュット・レゾネにて栽培を行っているシャトーなのもオススメポイントです!

シャトーはプルヴォストー(Prevosteau)家によって1970年に設立されました。そしてその後、2010年にピク家の所有となり今日に至っています。現在、オーガニックの申請を目的としてではなく、現実的に味わい、環境を考え、オーガニック農法に近い、リュット・レゾネにて栽培を行っています。基本的には有機栽培を行い本当に必要な時だけ化学物質を使うという厳格なリュット・レゾネを実践しています。

 

フランスでボルドーとか聞くと、なんだかお高いんでしょ?とか、私なんかじゃ味わからないし。。。と難しく考えたりと、敬遠されてしまうこともありますが、やはりそこはワインの本場を試してみて頂くのもいかがでしょうか。

 


日時:2014.08.20 (水)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

先日、8月18日は全店舗お休みを頂戴しまして、スタッフ一同で洞爺湖の方へレクレーションを兼ねてBBQしてきました。

なかなか全体で集まる機会もないので、新しいスタッフやらこんなに大所帯だったことに改めて驚きです。

kyannpuhaikei.jpg

まさかのワンちゃんまで参加なんですよ(((o(*゚▽゚*)o)))

 

kyannpu.jpg

到着後、すぐにBBQセットを完了し、炭を起こし、早速調理!!迅速な対応はさすがです。。

 

so-se-ji.jpg

この量のソーセージはなかなか見ることないですよねぇ。

niku.jpg

この肉ヤバくないですかぁ~@@手前では、ピッツァをホイル焼きしてるんです。。

 

なんか食い意地のある自分が撮った写真だけあって、後から見たら食べ物ばっかり撮影してました。。

やっぱり開放感のある外で食事するのはまた違いますし、大人数で食べるとまたこれも違いますね。

今年も後半に差し掛かりましたが、ワインビストロ晴は鋭気を養って、ますます元気に営業していきます♫

 

秋~冬にかけては、またちょっとしたフェアーを考えてますので、詳細は改めてご報告いたします。

 

日時:2014.08.17 (日)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

いよいよお盆も明けますね。夏休みももう少しかと思いますが、思いっきり楽しみましょう♫

 

明日、誠に恐れ入りますが当店は臨時休業とさせていただきますので何卒ご了承願います。

なお、19日からはいつもどおり通常営業させていただきますので、ご予約等のお問い合わせも含めて、19日以降でご連絡・ご来店のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

               臨時休業のお知らせ

 

平素は、格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながらこの度当店では、社員研修のため下記のとおり臨時休業とさせていただきますので、お知らせいたします。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

 

                      記                  

 

臨時休業日

 

平成26年8月18日(月)

 

 

 

                                                  

 

日時:2014.08.16 (土)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんのちは。

お盆も終盤で、もうすぐ帰省ラッシュとなるのでしょうか。一雨ごとに気温が下がるのが、きっと早いのか?あるいは残暑が続くのか、いずれにしても残りわずかの夏を感じたいですね。

 

初夏から限定で始めました『トロピカルスパークルカクテル』はおかげさまで、なかなかのご好評を頂戴いたしましたが、一旦終了とさせていただきたいと思います。晩夏から今度は新しい限定カクテルをただいま試作中なんです。

 

 

しとらす.jpg

『シトラススパークルカクテル』を現在調整中!

レモンなどの柑橘類の風味を聞かせて、ほんのり甘酸っぱいテイストですね。

残暑や盆明けで疲れ気味の体に、優しい味わいをというテーマで試作していますが、まだまだ暑いのでスッキリした味にしたいと思います。まだ試作段階ですが、また改めて開始時にはご報告いたします。

 

日時:2014.08.14 (木)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

気が付けばもう夏休みも終盤で、お盆の時期なんです。アーッという間に、北海道の夏は駆け抜けていきそうです。それでも、しっかり夏を楽しみきるのが道産子!!暑いと文句ばかりでしたが、寒くなるとなんだか名残惜しくなるので今のうちに思いっきり満喫しておきたいものです。

いわし.jpg

今日はそんな夏にピッタリの新メニューを紹介させていただきます。

『真イワシのソテー プロヴァンス風』

これは白ワインですよね♫今は釧路産の真イワシで調理しているんです。

釧路は秋刀魚だけでなく、イワシも有名なんですよ!!

 

フランス料理のプロヴァンス風ってよく聞きますけど、南フランスってイメージですが実際はどんな料理なんでしょうか?

地中海に接しているので、海鮮料理が多いそうです。(マルセイユ、モンペリエなど)
イタリア、スペイン料理に近く、トマト、オリーブ油、を多用するのも特徴的ですね。

フレンチの主なソースはワインを使いフォン、ジュ、フュメなどの骨から摂ったダシを入れて濃厚なソースを作ります。
それに反し、プロヴァンスはEXオリーブ油とレモン汁を10対1で混ぜた シトロネールをベースにソースを作る。
又は魚介(アサリ、エビ)のダシを煮詰めて作るソースなどの明らかな違いがあります。

一般フレンチは魚の切り身を使ったりしますが、プロヴァンスは一匹そのまま(ブイヤベースなど)を好みます。
トマト・オリーブ・オリーブ油・魚介そのままなど、タイム、ローズマリーなどのハーブが食材の中心で自然の材料をあまりいじらずに作るのが特徴らしいです。

また、ニンニクやオリーブ油とハーブを味付けとして頻繁に使うのも特徴的なようです。

 

そして主役のイワシって、意外と知られていませんが美容と健康効果がスゴイのご存知ですか。

日本で「イワシ」といえば、ニシン科のマイワシとウルメイワシ、カタクチイワシ科のカタクチイワシ計3種を指し、世界的な話題ではこれらの近縁種を指します。ただし、他にも名前に「イワシ」とついた魚は数多いそうです。

 

イワシは栄養価が高いうえに、ヘルシーな食品として健康効果が注目されている食材なんです!!いわしには、歯や骨の素となり骨粗鬆症を防ぐカルシウムと、そのカルシウムの吸収を助けるビタミンDが両方含まれており、成長期の子供や中高年の方にお勧めであるそうです。また、良質なたんぱく質源でもあり、カルシウム、ビタミンDも豊富ですね。

そのほかにも、コエンザイムQ10やビタミンB群が豊富に含まれているので、イワシを食べることでパサつきのない美肌に近付くことが出来ると言えるでしょう。

 

なんにしても、南フランス風ってことはイタリア料理に似たような部分もあり、その点であればイタリアの白ワインとの組み合わせもオススメですね!今は、グラスワインもアッサリしたテイストや、少し酸も感じられるしっかり辛口までご用意しておりますので、お好みの白ワインと是非ご賞味ください。

 


 

日時:2014.08.11 (月)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

最近、空が高くなってきたように感じられ、北海道は晩夏に向かっていくのかと思いつつ、暑さもほどほどに落ち着きを見せ始めますと、なぜか食欲が増すのは私だけでしょうか?夏バテで少し痩せることを期待していましたが、まったくもってそんな心配は必要なかったようです。

まずは今日は、新しいデザートが登場しましたのでこちらをご紹介させて頂きたいと思います。

ぷりん.jpg

『金柑入り クスクスのプディング バニラアイスと』

 

甘さも控えめで、なんといってもクスクスの食感と金柑の香りと少しラム酒を利かせて、大人のお菓子に仕上がっております!!

フランボワーズのソースの甘みと酸味が、またプディングとアイスクリームの甘さを引き立ててくれてるのがおススメなんです。

 

クスクスは、聞いたことがある方もいると思いますが、硬質小麦であるデュラム小麦を粉にし、水分を含ませ、そして粒状にしてから蒸して乾燥させたものなんです。

 

金柑、こちらがまた抜群のかんきつ類です。

とくに皮の部分には、ビタミンCやカルシウムが豊富です。
実の部分にもビタミンA(カロチン)B1、B2、C、カルシウムカリウムナイアシンなどが含まれています。

昔からその薬効が言い伝えられてきただけあって、さすがに栄養満点といった感じです。

ビタミンAとCは、共に粘膜を強くする作用がありますので、風邪で荒れたのどを治すにはうってつけです。
もちろん、粘膜の抵抗力を高めますので、風邪の症状がなくても常食していれば、風邪の予防になります。

 

今回のデザートは、非常に楽しい食感と、意外と健康志向になっているんですね!!

是非、お仕事明けで甘みが欲しくなった場合や、シメのデザートに大人のお菓子をご賞味ください。。

日時:2014.08.05 (火)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

久々の恵みの雨となりました。でも、気温と湿度は高く、大変寝苦しい毎日です。

いよいよ北海道もエアコンが、一般家庭でも常備品となる時代が来るのかと思わされます。

地下通りも、湿度が非常に高く、いわゆる不快指数は高く感じました。せめて、地下通りは涼しくしてほしいものです。。。

ぽでーれ.jpg

人気のモンテプルチアーノの銘柄が変わりました!!

ウマニロンキ社の『ポデーレ モンテプルッチアーノ・ダブルッツォ』なんです。

厳選したブドウを果皮と伴に、10日間マセラシオン発酵。マロラティック発酵の後静置し、ボトリングで瓶内熟成を行います。

スミレ色をおびたルビー色。ネクターなどを思わせる、繊細で心地よい豊かな香り。滑らかなタンニンを持ち、柔らかでバランスのとれた味わいなんです。ミディアムボディで、比較的初心者の方でも楽しめるワインです。当店の場合は、ボロネーズスパゲッティやムサカなどミートソース系の料理とは相性がいいのでおススメなんです。

日時:2014.08.03 (日)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

7月も過ぎ、真夏の8月に突入です!!

このギラギラした暑さもほんのわずかです。しっかりと浴びて夏満喫しておきたいものです。

 

サンボネ08.jpg

ようやくオンリストに入れれたクリュ・ブルジュワ『シャトー・トゥール・サンボネ'08』なんです!!

こちらもお客様から、より重厚でエレガントなカベルネソーヴィニヨン主体のフランスワインということで、フランスはボルドー地方メドック地区のワインになりました。カベルネソーヴィニヨン45%、メルロー45%、プティ・ベルド5%、マルベック5%の葡萄品種で、フルボディです。

 

メドック北部、ジロンド河に接するサン・クリストリー村で最も知名度のあるシャトーであるのはご承知の方も多いことでしょう。 畑は砂利層を含む丘という村で最上に恵まれた場所に位置し、葡萄の木々のあいだに塔が異彩を放っています。

ワインは典型的なメドックスタイルで、深みのある色調、濃縮されたタンニン分をもった活力にあふれていて力強い。
またバランスの良さから若い内からでも充分に楽しめまるとして、ブルジョワの中でも特に本格的なワインとして人気を集めています。
「5級格付けに匹敵するほど」と、あのパーカー氏が毎年ケースで購入しているほど、大変お気に入りで愛飲している逸品のひとつであることはとても有名なんです。

味わいは、コルクを抜いてすぐは大人しい印象だったこのワイン・・・しかし!!このワインの真価はここからなのです!!
時間が経つにつれて素晴らしい香りを惜しみなく放ち、いつしか笑顔がこぼれるほどのリッチな果実味で口中を満たすのです!! 完熟ベリーの甘さ、プラムの甘酸っぱさ、ブラッドオレンジの爽やかな甘苦さ、 その全てが、それぞれが、絶妙に溶け合い絡み合い引き立てあい、 さらに、酸のほどよい緊張感とシルクのような滑らかさの対比がゾクッとするほど美しく、どうしたらいいのでしょう、このなめらかで旨みの詰まったワインは!!!!
舌に乗った瞬間から何かを期待させるこの甘酸っぱさは罪です!! そしてフレッシュ感あふれるこの若さ、でも若いのに旨みがすごい!! 一口目からもの凄く美味しく、そして何杯でも飲みたくなるワイン!!パーカーさんが常に絶賛する気持ちが手に取るように分かります!!



昔から変わらない木製の大樽で醸造し、熟成もオークの大樽で16~18ヶ月熟成させてから瓶詰めされ、これにより、濃厚で深い果実味を持ちながら、滑らかでこの地の個性がそのまま瓶詰めされるような、このシャトーの見事な醍醐味が、まさに極限の状態で瓶詰めされているかのよう!!。

 

重厚なワインがお好きな方は是非おススメなんです!