日時:2015.12.28 (月)|カテゴリー:




お客様各位

 

年末年始の営業日のご案内

 

 平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

年末年始の営業日を下記のとおりご案内申し上げます。なお、12月29日は0時をもちまして業務を終了する予定でございます。

甚だ勝手ではございますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

本年中のご愛顧に心より御礼申し上げますとともに、明るく年も変わらぬお引き立てのほど、宜しくお願い申し上げます。

 

 

12月30日・31日・1月1日・2日・3日はお休みとさせていただきます。

 

平成27年 12月29日  23時L.O.  ※24時終業

       

       12月30日    休業

       12月31日    休業

平成28年  1月1日    休業

        1月2日    休業

        1月3日    休業

        1月4日    通常通り営業

 

 

 平成27年12月吉日

 

札幌市中央区北1条西3丁目

Tel:011-241-4040

ワインビストロ 晴

日時:2015.12.25 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

今日がイエスの生誕祭なんですね。

最近はすっかりクリスマス期間で覚えていたのでうっかりしてましたが、金曜日のクリスマスというものなかなか盛り上がりそうな予感が致します。

当店も今のところ、早い時間はほぼ埋まってきております。一部、キャンセルが出ましたので若干ですがご案内できる席もございますので、詳細は当店までお問い合わせいただければと思います。

 

吉田さんからの贈り物.JPG

お客様から頂戴した可愛いクリスツリーなんです♬

あまり派手な装飾はしない当店ですが、カウンターにちょっとかわいい装飾がやってきました!

やはりこういう装飾を飾ると、クリスマス感を感じますね~。

 

先日から開始しましたご褒美ワイン!ファイナルもご好評につき、すでに完売しそうでございます。

ご注文時に完売の際には、何卒ご了承願います。

 

今日はホワイトクリスマスになりそうですが、足元が非常に悪いですのでくれぐれもご注意してください。

Happy Merry Christmas!!

 

日時:2015.12.23 (水)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

今月は1年頑張った自分へのご褒美ワインフェアということで、おススメしていたのですがおかげさまで第5弾まで完売となりました。

その間ご紹介しようと思ったのですが、ブログに掲載する前に即完売する状況でして申し訳ありませんでした。

ファイナルは、本日よりまた数量限定となりますが、希少ワインも含めてグラスにて販売を開始いたします♬

 

おすすめ.JPG

今回はビストロらしく、フランスから3種ワインを紹介いたします!!

スパークリングは、やはりシャンパーニュをご提供いたします。ジャン・ヴェッセル エクストラ ブリュットはドサージュ(補糖)しないで造るトレンドワインです!辛口好きには是非おススメですね。

 

白ワインは、マルセル・ダイスが手掛けるアルザスワインなんです。今回は地元ベルグハイムの各品種畑区画の葡萄ブレンドという、

これまで当店ではご提供したことのないタイプになってます。『ピノ・ブラン』『リースリング』『ゲヴェルツトラミネール』『ピノ・ノワール』『ピノ・グリ』『ミュスカ』『シルヴァネール』と複数のブレンドで体に優しいエコセール認証の自然派ワインです!

 

赤ワインは、リクエストがございましたのでブルゴーニュに致します。今回、完全に数量限定で入荷となり、もう同ヴィンテージは入荷できないと思いますのであるだけとなります。オリヴィエ・ルフレーヴが造るブルゴーニュ・ルージュ キュヴェ マルゴの10ヴィンテージは、ボーヌ地区のピノ・ノワール特有の赤い果実感とアロマがあり、軽快ながら、適度なコクがあるミディアムボディです。

 

全て数に限りありますので、今年最後のご褒美ワインフェアを是非ご賞味ください!!

日時:2015.12.17 (木)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

また寒気のが入り込んで、雪が降る日が続きそうですね。

クラブサッカー選手権を見るとなんだか年末を感じますが、今年は本当に駆け足で過ぎそうです。

 

鹿.jpg

『エゾ鹿のカルパッチョ 昆布〆仕立て』

 

クセを感じることなく召し上がれます。また、非常に柔らかいのに驚きです!!

あっさりと召し上がれますので、少し濃いめの白ワインとでも相性バッチリなんです♬

 

 

追伸

限定!ご褒美ワインフェアも第三弾となりましたが、ブルゴーニュとグラーヴ ブランが即完してしまいましたので御礼申し上げます。

 

日時:2015.12.12 (土)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

街中もクリスマス色に染まりつつあるこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

先の中途報告のとおり、ご用意していた『シャトートゥルヌフィーヌ'10』『イルミナータ バローロテバヴィオ'05』は完売致しました。

予定よりちょっと早くの完売でしたので、取り急ぎ第2弾でご褒美ワインをご用意しましたので、本日より販売開始いたします。

 

なお、第2弾ワインも数量に限りがございますので何卒ご了承願います。

今回の注目は、『イヴォン・クレルジェ ヴォルネプルミエ・クリュ レ・サントノ'04』ですね♪

お客様からも、ちょっと熟成感のあるブルゴーニュを飲んでみたいという事でしたのでご用意してみました。

VolneyLeSantenots.png

数あるヴォルネイの区画の中でも人気・評価とも極めて高い絶好区画「レ・サントノ」の熟成ワイン!!
純粋で濃密、洗練された複雑な味わい、極めて長いアフターを伴った素晴らしいワイン!!

ヴォルネイの一級畑「レ・サントノ」は、「カイユレ」「シャンパン」の区画と並び、ヴォルネイのアペラシオンの中でも最も上質なワインを産出する区画として人気・評価ともとりわけ高い区画なんです。
クルティエ・セレクションのヴォルネイ 1er Cru レ・サントノ 2004年(一級畑)は、すでに収穫から10年の時を経て飲み頃を迎え、純粋で濃密、洗練された複雑な味わい、極めて長いアフターを伴った素晴らしいワインです。

ワインの生産者は、ブルゴーニュきっての老舗人気ドメーヌ、イヴォン・クレルジェ!!
セレクトしたクルティエ達と生産したドメーヌの自信を感じる素晴らしい出来栄えのワイン!!

クルティエ・セレクションのワインは、生産者の名前を明かさずに販売されますが、このヴォルネイの一級畑「レ・サントノ」のワインは、生産者の名前を公表しています。
十字軍の時代からワイン造りに携わってきたブルゴーニュきっての老舗の人気ドメーヌ、イヴォン・クレルジェのワインです。
イヴォン・クレルジェのワインは、長期熟成向きのワイン造りに定評があります。
このワインは、10年の熟成を経てまさに飲み頃、洗練された複雑な味わい、艶やかさを伴ったシルキーなテクスチャ、長く続く余韻、熟成したワインの素晴らしさを感じる極めて秀逸なワインです。

 

今回のご用意させて頂いたワインは、古酒で独特の風味を持つ嗜好品です。 特に飲み慣れていない方には、独特の風味がお口に合わないこともありますのでご了承願います。また、長期の熟成により、瓶ごとの味わいの差が拡大するといわれていますので、重ねてご了願います。

 

是非、この機会にボーヌのヴォルネイ1級畑産ピノ・ノワールをご賞味ください♬

完売時は本当に申し訳ありません!!!

日時:2015.12.09 (水)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

12月も第2週に入りまして、刻々と年末に向かっている毎日でございます。

ワインビストロ晴では、『ご褒美ワインフェア』と題してワインランク上のいつもとは違うワインはいかがですか?とご提案させて頂いておりますが、すでに完売アイテムが出てきましたので取り急ぎのご案内でございます。

 

◇テヌータ イルミナータ バローロ テバヴィオ'05は、販売数量に限りましたので、完売御礼とさせていただきます。

 

今回で、1アイテム完売となりましたので、12月後半で新しいワインを数量限定で1アイテム販売予定しています。

 

シャトー トゥルヌフィーヌ'10も、残すところわずかとなっております。

ボルドーはポムロール10年のワインをまだお試しではないかは是非お早目に♬

日時:2015.12.04 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

それでは4つ目のお宝ワインの紹介させていただきます。

tebavio.png

『テヌータ イルミナータ バローロ テバヴィオ'05』

イタリアワインの王様的存在のピエモンテのバローロ!

ふくらみのある豊かな香りで、スミレ・シナモン・クローヴ・ヴァニラ・チェリーなど香ります。調和のとれたやや辛口の豊潤な味わいです。

長い余韻には、花系と甘草系が香り、当店では羊肉や煮込み料理と合わせて是非おススメですね!

『テバヴィオ』とは紀元前2世紀にピエモンテに住んでいた原住民族の君主の呼称だそうです。

まさに王様たるバローロを是非ご賞味ください。

こちらに関しては、ご用意できる数量が少ないのでお早目にご用命ください!

 

日時:2015.12.04 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

紹介終わる前に完売なんてしたら大変なので、駆け足で紹介すすめさせていただきます。

個人的には、食事と合わせながらでもしっくりくるおススメの1本です!!

pomuroru.jpg

『シャトー トゥルヌフィーヌ'10』

小川を挟んだ隣にはシャトーペトリュスが見渡せるという絶好のロケーションに位置しているラランド・ポムロールのワイン。

チェリー・カシス・プルーンの香りを中心に豊かな果実とスパイスの香味が広がります。

力強さとバランスの良さを併せ持つ、しっかりとした骨格のあるボルドーワイン!!

余韻の長さが魅力的で、やはりお肉料理と合わせて飲みたくなりますね♪

香り・味わいともに、ワンランク上のワインを是非お試し頂きたくおもいます。。。

 

 

日時:2015.12.02 (水)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

師走ならではの駆け足での紹介ですみません。

次は皆さんご存知の白の辛口と言ったらアレのワインです!!

ピエれれ.jpg

『ラ シャブリジェンヌ シャブリ ラ ピエレレ'13』

 

白の辛口代名詞的とでもいうのでしょうか、今年も12月限定でシャブリをグラスにて販売いたします!

香りは洗練された印象があり、エレガントなリンゴや洋ナシのアロマが香り立ちます。

口の中では見事な質感を感じることができ、新鮮で瑞々しいクリーンな酸、そしてリンゴや洋ナシ、トロピカルフルーツを想わせるアロマの融合を愉しめそうなワインですよ♬

 

食前のまず1杯目にもおススメです!!大人の辛口シャブリを是非ご賞味ください♪

 

日時:2015.12.02 (水)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

12月のご褒美ワインフェアーのワイン紹介をさせていただきます。

アルミレス.jpg

『テソ ラ モンハ アルミレス'13』

アルミレスを直訳すると「乳鉢」

薬草やスパイスなどを乳鉢ですり潰してエキスを抽出する様に、厳選した葡萄からトロのエキスを抽出して作られたワインという意味を込めて命名されました。

樽由来の清潔感のある心地よい香りに、東洋系のスパイスと共に、ルバーブなどの独特のハーブが感じられ、クリオ・マセラシオン由来の甘さと適熟を感じる酸がバランスよく、キュンとくるチャーミングさが、ワインを飲み慣れない方にも、近づきやすくさせてくれるでしょうが、舌の上に広がる果実味と、独特のミネラル感が飲み慣れた方にも満足感を与えてくれそうです。

余韻が長く、ティンタ・デ・トロ種の『可憐さ』や『奥ゆかしさ』を引き出したスーパースパニッシュは、日本人好みの仕上がりになっていると思いますよ♬

100$以上のクォリティと絶賛されたワインを是非ご賞味ください!!

 

日時:2015.12.01 (火)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

いよいよ12月になりました。早いものですが、今年も当店は感謝の気持を込めて、プチプレミアムワインをグラスにて販売する予定御座います。

昨年は、イタリアの王様バローロを体験していただくという企画をしたのですが、思った以上の反響が御座いましたので、今年はさらにバージョンアップして皆様にご紹介できればと思っております!!

12月ワイン.jpg

在庫が揃い次第、一斉に販売開始いたしますので是非お楽しみにしてください♬

遅くとも来週からはご提供できる予定です!

白はフランス産シャブリ、赤はフランスがボルドーのポムロル、イタリアがピエモンテのバローロ、スペインがトロ!!

赤ワインに関しては、完全数量限定で濃縮されたいわゆるフルボディをご体験頂ければと思います!!

とくに、バローロに関してはヴィンテージ'05となっており、熟成感と奥行きのある味わい余韻をお楽しみいただきたく存じます。

 

いずれも、完売時は何卒ご了承ねがいます!

ワインの詳細はまた改めてご紹介させてただきます。

12月は、ちょっと美味しいワインご褒美是非どうぞ♬