日時:2016.07.29 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

なんだか蝦夷梅雨なのか、ムシムシ不快指数が高い日が続いておりますが、夏バテされていませんでしょうか?

今日は、そんな夏バテも吹き飛ばしてしまいそうな美味しい限定メニューのご紹介なんです!!

ふぁるし.JPG

『ジャンボトマトのファルシ ~肉詰めロースト・バターライス添え』

ファルスまたはファルシとは、肉や肴、野菜などの中に別の食材を詰めた料理のことなんです。

ファルスというと西洋料理と考えられることが多いが、西洋以外でも広く見られる料理法ですね!ピーマンなどの野菜の中に挽き肉などを詰めて焼いたファルスは、日本でも肉詰めとしてポピュラーですよ♪

 

医者いらずのトマトと、食べ応え満点のお肉に、バターライスのコンビネーションは、腹ペコさんにおススメの一品ですね!!

数量限定ですので、完売時はご了承ください><

日時:2016.07.25 (月)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

おかげさまでブラジルフェアーも好調で、追加分ご用意しておりますが、おそらくオリンピック開催の頃には完売しそうな勢いでございます。

予定通り完売終了後は、真夏のワインフェアーを検討しておりますのでお楽しみに!!

 

今日は、夏バテ気味の方にお勧めのスパゲッティをご紹介します。

かじきsp.JPG

『宮城産カジキマグロのラグートマトソース スパゲッティ』

カルシウムの吸収を高め骨や歯を丈夫にするビタミンD、体内の余分なナトリウム(塩分)を尿とともに排泄してくれるカリウムが豊富で、体力の向上や免疫力向上にも一役買ってくれる食材なんだそうです!!

食欲があまりないという方にも是非オススメの一品なんです。。今年は、それほど暑くはないですが昼夜の寒暖差が激しいので、体調には気を付けていきましょう♪

日時:2016.07.16 (土)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

いよいよブラジルで、リオデジャネイロオリンピックが開催されますね!

既にご案内していた通り、オリンピック開催前にちょっと気分を高めるためにブラジルワインフェアーを始めさせて頂きます♬

なかなか飲む機会のないワインかと思うので、是非この機会に試してみて頂きたいですね。

ぶらじるの.JPG

 

MioloBrut.jpg

↑の写真はスパークリングワインです。その他に、白ワインはソーヴィニヨンブラン、赤ワインはピノ・ノワール、そしてなんとブラジルラガービールまでご用意しております!!

みんなでブラジルのお酒を飲んで、日本代表を応援しましょう♪

日時:2016.07.13 (水)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

気が付けば20日から大通ビアガーデンらしく、なんだか夏を感じることなく過ぎ去ってしまいそうですが、北海道の短い夏をおもいっきり楽しみましょう♬

 

もうすぐ、オリンピックも始まり、夏の甲子園があって、9月にはサッカーW杯の最終予選も始まります。

今年は、スポーツの年になりそうな予感です♬

 

先日フランスで行われたEUROも、まさかのホームフランスが敗退して、ポルトガルがタイトルを取りました。

フランスは16年毎に優勝しており、今回がまさにその節目で、ホームという事もあり圧倒的に有利と言われてました。しかしながら、ポルトガルのエースが負傷退場というところから、少しずつドラマが始まったように思います。

ポルトガルのエースが代表デビューしたのが19歳で、ポルトガルの自国開催EUROで準優勝でした。なんとか祖国にタイトルを持ち帰りたいと願い、12年越しに叶ったわけです。

本人は前半で負傷退場ということでしたが、チームがまさに一丸となって戦い、信じ続けた結果夢を現実にした瞬間は、朝方の放送でしたがアドレナリンが放出して、感動してすっかり睡眠不足になりました。。。。

 

話が興奮のあまり逸れてしまいましたが、今回は期間限定デセールのご紹介なんです!!

コンポート.JPG

『カリフォルニア産 黒無花果のコンポートとカラメルバナナケーキ バニラアイス添え』

黒いちじくは、正式にはビオレーソリエスと呼ばれ、糖度が非常に高く、おいしいいちじくとして知られています。

西洋では、主流の黒いちじくですが、日本で黒いちじくを栽培することは、風土的にみて非常に難しく、現在、日本で栽培を行っている農家の方は、数人しかいません。そのため、希少価値が高く、市場では、高値で取引されているそうです@@

 

色も真っ黒で、その色からもわかるようにポリフェノールをたくさん含んでいます。ポリフェノールは、抗酸化作用、脂肪燃焼の促進、血流改善などに効果的なので、健康や、美容に気を使っている人におすすめです。

においは、白イチジクとは異なり桃のようなかおりがします。実際に食べてみると、よりねっとりとしていて、果肉感があるのと、やはり甘みが特徴です。

 

当店では、その黒イチジクをコンポートにしてご用意しております。

今日は贅沢スイーツなんていかがでしょうか♬

日時:2016.07.08 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

いよいよ気温が上がり、ちょっとジリジリしてきましたのでワインも夏仕様に一部変更になっております。

 

白ワインは、『イタリアがピノ・グリージョ種』、『チリがレゼルバのシャルドネ種』、『オーストリアがグリューナーフェルトリナー種』、『フランスがローヌ地方のクレレット種、ルーサンヌ種、グルナッシュ・ブラン種』です!

 

ちょっと珍しい品種も含めて、夏らしくキリッとした酸味で辛口のタイプから、コクと香りの広がるタイプまで、シーンに合わせて飲み分けて頂ければと思います。。

 

赤ワインも少しスパイシーなタイプで揃えておりますよ。

『イタリアはアリアニコ種』、『アルゼンチンはレゼルバのマルベック種』『フランスはローヌのシラー種』『スペインはテンプラニーリョ種』が、新しくバイザグラスでご用意しております。

 

例年ですと、この時期は暑いので白ワインとスパークリングに偏るのですが、今年は冷夏の為かまだしっかりした赤ワインが飲みたいというご意見が多かったですので、とりいそぎ今年の夏はスパイシーで濃いめのワインをテーマに集めてみましたので、是非ご賞味ください!!

 

日時:2016.07.08 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

すっかり気づけば今年も折り返しです。

昨夜のEURO2016も、地元フランスがドイツに勝利して、決勝のカードはフランスvsポルトガルとなりました。

個人的には、昔からポルトガルが大好きなんですが、ビストロ的にはフランスを応援したいところですね♬

 

当店では、いずれの国のワインもご用意しておりますので、応援している国のワインを片手にいかがでしょうか!?

 

今日はご厚誼頂いておりますお客様から頂いたジャムをご紹介です。

るばぶ.JPG

今年も手作りのルバーブのジャムをありがとうございます。

 

昨年頂いて、初めてルバーブジャムを食べたのですが、この甘酸っぱい感じが忘れられません♬

こんがりフワッフワの厚めに切ったトーストに、たっぷり塗って食べるのが自分流です。。。

 

日時:2016.07.02 (土)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

シュワシュワとした泡が魅力のシャンパンですが、発泡性のワインは全部シャンパンだと思っている人はいないでしょうか?

シャンパンと名乗ることが出来るのはフランスのシャンパーニュ地方で、ぶどうの種類や醸造方法等の決められた条件をクリアしたものだけなのです。

そんなきめ細かな泡が魅力のシャンパンが作られているシャンパーニュ地方ですが、17世紀頃までは泡のない色のうすい赤ワインが作られていたそうです。

 

では、どうやってシャンパンは誕生したのでしょうか?そこには誰もが知っているドン・ペリ(ドン・ペリニヨン)の名前に由来する人物が関わっているようです!!

 

「ドン・ペリニヨン」今では誰もが聞いたことのあるシャンパンの銘柄ですが、実はフランス、シャンパーニュ地方オーヴィレール修道院の修道士であるドン・ピエール・ペリニヨンの名前から名付けられました。

ワイン作りに大きく貢献した彼が他界した後、オーヴィレール修道院とぶどう畑をモエ・エ・シャンドン社が所有し、ドン・ペリニヨンの商標権を取得しました。そして、ドン・ペリニヨンの名前を冠したシャンパーニュを世に出したということらしいです。。。

7499.jpg

シャンパーニュ地方はパリの北東、北緯50度に位置しておりとても寒い地域です。気候的に恵まれたブルゴーニュ地方には赤ワインでかなわないと思っていたドン・ペリニオンは白ワインを作りたいと考えていたそうです。

シャンパーニュ地方は赤ワインの産地なので、周りは黒ぶどうばかりです。そこで彼は、黒ぶどうを軽くしぼることで、皮の赤い色が液体に入らないことを発見します。そして黒ぶどうから白ワインを造ることで、泡は少なくなったのです。

そのころガラス瓶が登場し始め、シャンパーニュ地方のワインを樽に入ったワインからガラス瓶に移し替えてイギリスに輸出するようになりました。

そうすると、ドン・ペリニオンの思いに反して泡の入った白ワインの華やかさがイギリスの貴族階級の間でもてはやされるようになったのです。現在のようなきめ細かな泡になるのはまだまだ先ですが、こうして現在のシャンパーニュの原型となるワインが偶然完成しました。

 

なんだかシャンパンの歴史を知って飲むと、また感慨深いものですね♬

当店では、グラスシャンパンもご用意しておりますので、1杯からでも愉しめますよ!!

ボトルシャンパンも数種類で揃えておりますので、シーンに合わせてお選びいただければと思います。 

日時:2016.07.01 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

この時期が旬の伊佐木が入りましたので、数に限りが御座いますがポワレにご提供しております。

完売時には、何卒ご了承願います。

いさき.JPG

『長崎産イサキのポワレ 蛤のワイン蒸しバターソース』

北海道ではあまり見かけないのですが、日本海側では佐渡以南、太平洋側の千葉以南の海域で漁獲されるお魚だそうです。

ビタミンAと良質な不飽和脂肪酸が多いので、皮膚・粘膜の保護、成人病予防にもいいそうで、身体にも優しい食材ですね。

今日はお洒落に南フランスの白ワインと合わせてみてはいかがでしょうか~♪