カレンダー
最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

日時:2018.04.03 (火)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

最近焼肉屋に行くと、サガリとハラミとメニューがあって、今まで同じ部位だと思っていてました。

そしておそらく地方によって表現が変わるだけだろうと高をくくっていたんですが、よくよく調べると違うものなんですね~

当然価格が違う理由も、これでなんとなくわかる様な気がしました。。。

今日は、その『ハラミとサガリの違い』について考察してみます。

 

まずは、ハラミやサガリと言われる部分は、牛の内臓部分にあたり、部位としては横隔膜なんです。

ほとんどが赤身ですが、肉質が柔らかいのが特長です。

 

ではその違いについて

 

ハラミ⇒横隔膜の中でも背中の方の薄い部分で、サガリと比べると若干脂の量が多く、旨みがあり、濃い味です

サガリ⇒肋骨の方の分厚い部分で、ハラミに比べると、脂の量が少なく、あっさりしてます

 

いずれにしても、肉質は柔らかいですが、脂身が少なくヘルシーで、旨みがありお肉なんだそうです。。。

今回、自分が何を食べてるのかって知ることは。意外と大切だなと感じさせられましたね