カレンダー
最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

日時:2020.06.06 (土)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

今週末は少しばかり肌寒く、初夏が遠のいた感じがします。

大通公園の花壇には例年通り綺麗な花が植えられ、天気が良いといつもと何も変わらない気がしますが、でもよく見ると皆さん自然とソーシャルディスタンスを実践されていますね。

新しい生活様式が最初は堅苦しい気がしましたが、徐々に浸透して普通になりつつある気もします。その可能な中で、外食も是非楽しんでいただきたいと思います!

 

今日は珍しい無農薬栽培の苺を使った逸品をご紹介します。

いちごかるぱ.jpeg

『瀬棚産鮃と豊浦産たねびといちごのカルパッチョ』

 

宮城県出身の佐藤さんご夫妻が、豊頃町で大切に育てている苺を使った一品です。

農薬や化学肥料を一切使っていない安心・安全な苺で、北海道のみで栽培されている【けんたろう】という品種を、【たねびと いちご】とい名前で販売しているそうです。

甘味と酸味のバランスが良く、ジューシーな苺で、香りが強いのも特徴的かもしれないですね!

 

この度は、北海道の生産者さんを応援させて頂くのと、是非皆さんに知って頂きたいので、瀬棚産鮃でカルパッチョとしてご提供致します♬

シャンパーニュやロゼワインと合わせてみてはいかがでしょうか?

 

なお収穫期の事情もあり、数量限定でのご提供となりますのでご了承願います。