カレンダー
最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ

日時:2019.05.09 (木)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

GWが明けて、ますます暑くなるのかと思いきや、そこは北海道侮るなかれ。。。

また、4月中旬くらいの気温に逆戻りとかで、春を感じるとすぐに夏が待ち遠しくなるものです。

まもなく、大通公園もライラック祭りから始まり、よさこいソーラン祭りからビアガーデン、サッポロシティジャズ、パシフィックミュージックフェステバルとイベントが続きます!

季節を満喫できるように、今日も楽しく乾杯といきましょう♬

jamaika.jpeg

『クローネンブルグ ブラン(フランス)』

『レッドストライプ ラガー(ジャマイカ)』

 

予てよりご要望も御座いましたビールが、初夏に合わせて入荷致しました!!

青いボトルが涼しげなアルザスで造られるフランスの白ビールは、ほのかに甘い柑橘系の風味で飲みやすいですよ~

ずんぐりなジャマイカのビールは、暑い中ゴクゴクと飲めるライトタイプです

 

入荷数量にも限りが御座いますので、完売時はご了承願います。

とりあえず、乾杯はいつものとは違うビールなんていかがでしょう♪

 

日時:2019.05.05 (日)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

GW中盤は天候に恵まれ、陽射しもかなり暖かく感じますね!

大変恐れ入りますが、ワインビストロ晴は5月6日(月)・7日(火)と臨時休業とさせていただきますのでご案内申し上げます。

あいにく、明日から雨という事でさすが自称雨男は本領発揮ってところでしょうか・・・

しっかり英気を養って、8日(水)からまた通常営業となりますので、ご予約等のお問い合わせに尽きましても対応は8日以降になりますのでご了承願います。

 

そして、今日は贅沢で中々食べる機会の少ないウサギ肉の逸品をご紹介なんです。

兎テリーヌ.jpeg

『スペイン産ウサギとフォラグラのテリーヌ』

真中がフォアグラゾーンで、ウサギのお肉でサンドしています♬

流行りのジビエ料理となりますが、案外クセになるかもしれませんよ~

 

日本でもウサギまんまやウサギの水煮と言った料理で食されている地方もあるようですが、なかなか口にする機会は少ないかと思います!限りなく、食べやすい味わいにしてありますので、是非ウサギの美味しさを堪能していただきたいと思います!!

日時:2019.05.02 (木)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

GWも中盤となり、桜の見ごろかと思いきや突然の雨模様。。。。

ちょっと残念な気もしますが、ポジティブに雨が降って埃っぽくなるから良いことにしておきます!

さて、令和記念というわけではないですが、GW中は仕事している方も、お休みの方も自分にプチご褒美いかがですかということで、ちょっと贅沢なワインをグラスで数量限定でご用意してますよ♬

エディツィオーネ.jpeg

『エディツィオーネ チンクエ アウトークトニ』

『究極の濃密さ』これがファルネーゼのフラグシップワインなんです!

飲む人の心をとらえて離さない驚愕のフルボディは、豊潤で豊かな味わいが口の中に広がります。

5種類の土着の葡萄品種を使用したスーパーアブルッツォは、イタリアワイン好きの方は是非飲んでいただきたいですね♬

 

日時:2019.04.30 (火)|カテゴリー:




みなさんこんにちは。

本日をもって平成も終わりを迎え、そして午前0時を以て令和の始まりを迎える事になります。

私もこれで2度の元号の変遷を体験するわけですが、なんだか感慨深くなるものですね~

今日はそんな厳かな気持ちを持ちながら乾杯と行きませんか!

スピネッタ.jpeg

『ラ スピネッタ キャンティ リゼルヴァ カサノーヴァ'12』

今日は元号が変わる厳かな一日ってことで、最も高貴な色とされる深紫のエチケットのワインを数量限定でグラス販売いたします♬

ラ スピネッタ社がトスカーナで少量生産するキャンティ リゼルヴァは、非常にエレガントでミネラル感のバランスが素晴らしいです。

心を落ち着かせる味わいで、今日は特別な乾杯にしませんか!?

日時:2019.04.26 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

当店の姉妹店イタリア料理 オリゾンテで、ランチタイムに限り、お客様からのご要望でステーキランチを始めました。

人気のミラノピッツァやパスタはもちろんなのですが、スタミナのあるガッツリメニューをご用命の方には是非オススメなんです♬

数量に限りがある様ですので、どうしてもお召し上がりになりたい方は、ご連絡の上、ご確認頂けると宜しいかと思いますよ!!

どうぞ宜しくお願い致します。。

 

にくらんち.jpeg

肉ランチ2.jpeg

 

日時:2019.04.26 (金)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

なんだか週末は雪が降るところもあるそうです。

ようやく春かと思いきやちょっと肌寒くて、ちょっと季節の逆戻り感があります。

それでも、旬のものはしっかりと育っているようですね~

あすぱら.jpeg

『北海道産グリーンアスパラガスの茹で揚げ フライエッグ添え』

春の食材の代名詞とでもいうのでしょうか、アスパラがようやく登場なんです!

昨年は、災害や天候不良などで太くて元気なアスパラは、中々見かけることが出来なかったですが、今年は太くてしっかりしたものが育ったようで、食べ応えも十分です♬

まずは、白ワイン合わせておススメいたします。。

日時:2019.04.23 (火)|カテゴリー:




みなさんこんにちは。

フランス料理の食材には旬がないと思われがちで、特にお肉料理は、季節感すらないように言われます。

ですが、実はそうでもなく、春から夏にかけて美味しいのが『仔牛』なんだそうです!!

今日はそんな旬の一皿をご紹介なんです。

image1.jpeg

『仔牛のブランケット』

ブランケットとは、肉を出汁や香味野菜と共に煮て、小麦粉や生クリーム、バターで味付けしたものの事なんです!

クリームシチューに似たようなお料理ですね。

まさに、ビストロ料理って感じの逸品で、リースリングやちょっと樽熟したようなシャルドネと合わせてみたりはいかがでしょう♬

日時:2019.04.23 (火)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

北海道にも桜前線が上陸したそうで、もう春が来たといってもいい感じですね♬

平成も残りわずかで、そして前例のないGW10連休がやってきます。

いろいろ不安な点もありますが、ワインビストロ晴はGWも一部営業しております。

 

休業日をご確認の上、GWのご予約をお問い合わせお待ち申し上げます。

 

4月28日(日)  お休み

4月29日(月)  営業

4月30日(火)  営業

5月1日(水)   営業

5月2日(木)   営業

5月3日(金)   営業

5月4日(土)   営業

5月5日(日)   営業

5月6日(月)   お休み

5月7日(火)   お休み

 

GW前後の営業予定日のご案内です。

何卒ご査収くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 

日時:2019.04.17 (水)|カテゴリー:平下の雑談




みなさんこんにちは。

本日と明日と20度超えという予想気温らしく、北海道ではすでに夏日を計測した場所もあるそうです。

でも、週末はまた元に戻るので、寒暖差が激しく体調管理には要注意ですね。。

まもなく、GWということで月末くらいから考えていたのですが、急遽気温も上昇しましたので、前倒しでご用命頂いておりましたスペシャルワインをグラス販売いたします!!

サンセール.jpeg

『ドメーヌ フランク エ ジャン フランソワ バイィ サンセール ブラン "シャヴィニョール"』

昨年もご好評いただいたロワールを代表するソーヴィニヨン・ブラン種のサンセール ブランをグラス販売いたします!

世界の辛口白ワインの代表と言えば、おそらく皆さんブルーゴーニュのシャブリとお応えする方が大方と思いますが、そのシャブリと双璧とされるのが実はこのサンセールなんです♬

海外の方は、このサンセールを好まれる方の方が多いような気がしますね~

暑くなると飲みたくなる、キリッとしたミネラル感はシャブリ同様で、お料理と合わせる分には個人的にはサンセールの方がおススメですよ!!

 

日時:2019.04.06 (土)|カテゴリー:




みなさんこんにちは。

今週の札幌は、春かと思いきや吹雪いたりと、なかなか季節の節目で天候不順が続いております。

それでも、日中の気温は体感でも大分暖かく感じられるようになってまいりましたね~

ただ、ビル風にさらされると、これまた寒いので、スプリングコートはしばしお預けです。

GWの桜の時期が待ち遠しい限りです!

 

さて、今日はワインも春らしく、チャーミングなニュージーランドのピノ・ノワールをおススメ致します♬

ぺんかろう.jpg

『パリサー エステート ペンカロウ ピノ・ノワール』

フレンチオークで12ヵ月熟成したパリサーエステートのセカンドラベルになります。

充実した果実味と繊細なタンニン、そしてそのバランスの良さは素晴らしいです!

赤系・黒系果実のアロマとエキゾチックでスパイシーな香りもあり、チャーミングでフレッシュ。後味に、ほんのりと甘みがあり、樽の雰囲気も感じられニュージーランドらしいピノ・ノワールなんです。

また、時間とともにさらにまとまって良くなっていく、上品かつ主張のあるピノ・ノワールは是非飲んでいただきたいですね♬